My Active Life

ヨギーニの日常

キングココナッツウォーター

こんにちは、Minamiです。

スリランカにしか実らない、キングココナッツウォーターを毎日飲んでいます。

 

朝食前にワイクカルビーチでランニングをしてきた。7時半には日が昇って暑くなるので、6時半頃から走り始める。たったの30分程度だけれど、やっぱり早朝のワークアウトが一番好きだ。ランニング後の裸足は最高!

f:id:minaminoshima37:20191209205627j:image


f:id:minaminoshima37:20191209205618j:image

帰り道にいつものフルーツ屋さんで、キングココナッツウォーターを飲む。今朝は昨日出会った少女のお父さんが店番だ。お父さんは少女以上に恥ずかしがり屋で、殆ど目を合わせてくれないけれど、iPhoneを向けるとしっかりとココナッツをこちらに向けてくれる。

中のココナッツウォーターを飲み切ったら、半分にカットしてもらって実も食べる。これだけで、お腹一杯だ。

f:id:minaminoshima37:20191209205518j:image
f:id:minaminoshima37:20191209205525j:image
f:id:minaminoshima37:20191209205533j:image

 

キングココナッツはスリランカだけで採れる、ココナッツの王様と言われる種類だ。

通常ココナッツの色はグリーンだけれど、キングココナッツはゴールド。ココナッツの中で最も甘く、栄養価が高いとされている。ココナッツウォーターは体を冷やすので、午前中に飲むのがオススメだ。朝のランニング後は、本当にベストタイミング。午後以降になると、地元の人は絶対に飲まない。昔からそう教えられてきたらしい。

ココナッツウォーターは日本でも注目されているけれど、もちろん生では飲めないので、パッキングされたものがハワイなどから輸入されている。値段がとても高いので、生のココナッツウォーターが毎日飲めるなんて本当に贅沢だ。

 

スリランカでは飲むだけでなく、ココナッツオイルや実は料理やマッサージに使われる。またアーユルヴェーダの施術にもよく使うらしい。ココナッツはとてもポピュラーで、街を歩いているとそこいら中に実っている。毎朝、木に登ってその日飲むものを採るみたい。

 

ここに住めば毎日フレッシュなココナッツが飲めるな。

 

Negombo,Sri Lanka