My Active Life

ヨギーニの日常

ワイクカルビーチの夕日

こんにちは、Minamiです。

今日は久々に晴れて、ワイクカルビーチで地平線に沈む美しい夕日が見れました。

 

滞在している二コンボは9〜10月が雨季で、滞在していた9月末から毎日のように雨が降っていた。特に今年は異常気象のようで、バケツをひっくり返したような激しい雨が多い。そしてその雨量が長時間続き、道路や民家が浸かってしまうような被害がたくさん出ている。

しかも通常8月は乾季で水不足が心配されるようだが、今年は8月からこの天気が続いているようだ。川も増水していて、濁った水が流れている。

 

日本も災害が続いているが、なんだか世界中が異常気象になっていると感じる。

 

そんな10月が過ぎ去って、11月初日は日中から晴れていた。

「今日は美しい夕日が見れそうだよ」っと地元と人が教えてくれていたので、夕方は張り切ってビーチランへ。

 

17時半頃に到着した時、ワイクカルビーチから見る太陽は高い位置にあった。それから30分間のランニング中、空の表情がどんどん変化していく。太陽は雲に隠れる瞬間もあるけれど、太陽が雲に透けた空も幻想的でカラフルになる。週に3〜4回来ているけれど、2週間振りの美しい夕日だった。

 

走り終わったら写真撮影。6時半頃、完全に太陽が沈んで真っ暗になるが、その直前まで空が変化し続ける。

 

ワイクカルビーチは釣りをする地元の人がちらほらいる程度で、本当に何もないビーチ。だから夕日と波の音だけを感じる事ができる。ここに立つと、波の音と、空と海をとても大きく感じられる。

 

アーユルヴェーダの合間に行って欲しい、お勧めスポットです。

 

f:id:minaminoshima37:20191107223049j:image

f:id:minaminoshima37:20191107222944j:image

f:id:minaminoshima37:20191107223114j:image
f:id:minaminoshima37:20191107223036j:image

Waikkal, Sri Lanka