My Active Life

ヨギーニの日常

アーユルヴェーダのお粥

こんにちは、Minamiです。

スリランカのお友達から、お粥の材料をいただいたのでお料理しました。

 

先にお伝えしておくと、私は料理は全くやる気がありません!(出来ないわけじゃないはずですが、世の中には美味しいお店がたくさんあるので、プロに任せた方が美味しいものが食べれると考えています。)ので、普段料理しない人も作れるレシピと思って読んでいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

ここ1ヶ月で食器を4〜5枚割った。食事中に割ったのではなく、食器棚に乱暴に片付けたとか、薄いワイングラスをスポンジで強く洗いすぎた、などの理由。おうち時間が増え、家で食事をする機会も増えたので、食器を片付けることに慣れていないせいだ。

 

そんな中、免疫力が高まるアーユルヴェーダのお粥の材料を頂いたので作ってみた。

実際に、スリランカのIDH hospital (National Institute of Infection of Diseases:国立感染症研究所)のドクターやスタッフなどの医療従事者や、コロナ患者が食べているレシピを教えてもらった。

 

袋を開けると、スパイスとハーブのとても良い香りがする。1回分ずつ、パッケージにして分かりやすく包んであってありがたい。

f:id:minaminoshima37:20200416170446j:image

f:id:minaminoshima37:20200416170555j:image

作り方はとても簡単で、材料を鍋に入れて、15分ほど火にかけたら完成だ。普段料理をしない私でも、簡単にできた。

f:id:minaminoshima37:20200416170601j:image

f:id:minaminoshima37:20200416170752j:image

味は塩味のみで、スパイスがしっかり効いたお粥。スパイスの香りが楽しめて、体が芯から温まるお粥だった。スパイスが苦手じゃない人は、ぜひ一度食べて欲しい。確かにウイルスを退治してくれそう。

そして、写真は全然映えない。

f:id:minaminoshima37:20200416170648j:image

 

 

4人分×2セットもらったので、もう一度作れる。玉ねぎや生姜も重さを測って、1回分ずつ分けてあるので、切って潰して火にかけるだけ。本当にスリランカ人は親切でマメだ。

f:id:minaminoshima37:20200416171018j:image
f:id:minaminoshima37:20200416171014j:image
f:id:minaminoshima37:20200416171026j:image
f:id:minaminoshima37:20200416171022j:image
f:id:minaminoshima37:20200416171031j:image

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【免疫力を高めるアーユルヴェーダお粥レシピ】

◆材料(4人分)

・レッドライス 200g
・クミンシード ティースプーン4分の1
・コリアンダーシード(潰す)ティースプーン1
・フェネグリーク ティースプーン2分の1
・ニンニク 片6個
・レッドオニオン4分の1
・ジンジャー(すりつぶし)少々
・カレーリーフ(カラピンチャ)枝2本
・ランペ 少々
・セラ(レモングラス)1cm少々
・シナモンスティック 少々
・クローブ 2、3個
・カルダモン 1
・塩 少々
・水1ℓ

◆作り方

全て鍋に入れて、火にかける。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆ポイント

※クミンシード・コリアンダー・フェネグリークは布に包んで入れる。(私はティーパックの袋に入れました)

※食べる前にスパイスは取り出す。(口当たりがあまり良くないので)

※鍋の蓋をして調理すると、旨味がしっかり付く。(吹きこぼれやすいので注意)

※スパイスは、刻んで入れるとより香り高くなる。

 

お料理もなかなか奥が深い。

 

Tokyo,Japan