My Active Life

ヨギーニの日常

ダイビングの呼吸

こんにちは、Minamiです。

お盆休みに、沖縄県の恩納村でダイビングをしてきました。

 

 

 

本格的なダイビングをするのは初めて。

青の洞窟という有名なダイビングスポットがあると聞いて、ホテルからツアーを申し込んでもらった。

(7月に石垣島でも青の洞窟へ行ったけれど、また違う場所)

 

この日はコロナの影響で陸からの道が閉鎖されているようで、ボートで海から行くことに。

重たい酸素タンクを背負い、慣れないヒレを足に付けてボートから海へ。

最初はレギュレーターというタンクに繋がっているホースを口に咥えて、口だけで呼吸するのがすごく難しかった。

 

そして指示に従って、少しずつ潜る深さを伸ばしていく。

呼吸は問題なくできるのに、深い場所に行くのが途中で怖くなって上がってしまう。

 

インストラクターのお兄さんに「高いお金払ったのに、下まで潜らないの?」っと言われてしまった。笑

 

そして「焦ったり、不安になって、息を吸いすぎ。ゆっくり呼吸して、意識してたくさん吐けば大丈夫!」っと教えてくださる。

言われた通りにやってみたら、真っ暗な洞窟を奥の方まで深く潜れた。

f:id:minaminoshima37:20200907194759j:image

 

ヨガの時も「深く、ゆっくり呼吸して。」っと先生によく言われる。

特に難しいアーサナの時は、意識してやるようにしたら深くアーサナに入れる気がする。

ヨガは鼻呼吸、ダイビングは口呼吸。

 

呼吸が心身に与える影響って、やっぱりすごい。

深く穏やかな呼吸、日常生活でも使えます。

 

 

Tokyo,Japan