My Active Life

ヨギーニの日常

スリランカで隔離生活中

こんにちは、Minamiです。

スリランカにきていて、Karunakarala Ayurveda Resortで、2週間の隔離生活をしています。1日をどうやって過ごしているか、ざっくり書き出してみます。

 

 

 

 

 

 

仕事がある日は、3時45分に起床する。ヨガの練習して、シャワーを浴びて、身支度を整える。庭の草木たちも眠っているような、この静かな時間がとても好きだ。

 

6時から、オンラインのアーユルヴェーダ養成講座がスタート。まだ薄暗い中、レストランの2階にあるテラス席を借りて、ドクターや受講生の皆さんとつながっている。

お昼過ぎに講座が終わり、ランチを食べて、メールなどの雑務処理。

夕方からは、日本へ向けてオンラインのヨガクラスを発信。リゾートの庭から発信すると、鳥のさえずりやそよ風の音が、とてもよいBGMになる。

 

そして、夕日が沈む前にプールで涼む。シャワーを浴びて、ディナーを食べたら、あっという間に1日が終了。毎日お天気がよくて、この暑さも心地よい。

 

書き出してみたら、日本にいる時とあまり変わらない1日。ちょっと違うのは、たくさんの緑や、庭を走り回っているリスが目に入ってくること、知らない鳥の鳴き声が聞こえること。とても癒される。

 

毎日やるべき事があるのは、嫌いじゃない。便利な世の中になって、どこにいても自分の生活習慣が保てるようになってきた。

 

環境が変わっても、できるだけ自分が心地よく過ごせる方法で生活したい。ヨガマットを持っていけば、どこにいてもヨガができる。これが私の健康法のひとつです。

 

Sri Lanka

f:id:minaminoshima37:20210416135727j:image
f:id:minaminoshima37:20210416135731j:image